google-site-verification: googlecd2bc0345add848c.html
吉沢亮

【吉沢亮】映画のみどころ・おすすめ度・出演時間等【映画出演順】Part3

2019年4月現時点での亮くんの出演映画の「役柄・ビジュアル」「出演時間・オススメシーン」「映画情報」「おすすめ度」などのまとめ第三弾!

亮くんの作品が気になるけど、出演作が多くてどれを観たらいいのかわからないという方の参考になれば嬉しいです。
*おすすめ度は作品のおもしろさではなく、亮くんのファン視点でのおすすめ度です。

第一弾を読む第二弾を読む

さらばあぶない刑事(2016年1月30日公開)

亮くん詳細

【役柄】川澄和則
・不良グループの元リーダー、仲間想い

【ビジュアル】
・黒インナー、グレーのパーカー、黒のアウター、デニム+黒キャップ
・ピンストライプのスーツ、白シャツ、きっちり七三分け
・黒の花柄のシャツ、グレーのパーカー、ライトグレーのアウター(Gジャン?)、黒パンツ
・グレー系のインナー、グレーのパーカー、黄色のジャンパー、白キャップ+車椅子

【オススメのシーン・セリフ】
・闇取引市場(5:41~)
・スナック→逃走のシーン(42:17~)
・待ち伏せするユージと再会からの一連の流れ(48:31~)
・敵のアジトがわかった時(1:22:52~)
・アジト出るとき(1:36:53~)

【出演時間】
・亮くんが映っている時間:8分ぐらい、約6%

映画詳細

【時間】1時間58分

【あらすじ】

長きにわたり横浜の平和を守ってきた刑事コンビ、タカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭兵)。定年を5日後に控えながらも、彼らは宿敵・銀星会の残党を追い、覚せい剤や拳銃が扱われるブラックマーケットの襲撃などを行っていた。そんな中、世界各国の闇市場や裏社会での縄張りを拡大している中南米マフィアが彼らの前に立ちはだかる。彼らの日本進出を阻止しようとするタカとユージだが、その戦いに横浜中の犯罪組織も絡んでいく。危険地帯と化した横浜で、二人は一世一代の勝負に挑むが……。(引用:シネマトゥデイ)

【キャスト・スタッフ】
・舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオル、ベンガル、木の実ナナ、小林稔侍、菜々緒、吉川晃司、夕輝壽太、一ノ瀬ワタル
・監督:村川透

【テイスト】
・刑事、アクション

見所・オススメ度:★★★★☆☆☆☆☆☆

・注目して欲しいところは意外かもしれないけど、衣装や小道具!黒のキャップは”川澄っぽい帽子を被ってきて”と言われて亮くんが自分で見つけてきた帽子。衣装や小道具の時点からアイディアを出せたのは初めてらしい。

・メイキングの内容をまとめた記事はこちら

【まとめ】
・特典映像にはあまり亮くんは出ないので、購入せずに動画配信サイトの「Hulu」「Amazonプライム・ビデオ」、ネットレンタルの(DMMレンタル)や(ゲオ宅配レンタル)で十分かな。

オオカミ少女と黒王子(2016年5月28日公開)

亮くん詳細

【役柄】日下部憂
・性格暗め、他人とあまり関わらないタイプ
・メガメをとるとキレイな顔
・高校生

【ビジュアル】
・制服(紺のブレザー、白シャツ、赤系のネクタイ、白ニットベスト、グレーのパンツ、メガネ)
・制服2(アレンジ:茶のカーディガン、白いマフラー)

【オススメのシーン・セリフ】
・黒板と日下部くん(1:13~、1:28~1:02:07~)
・図書室でエリカに顔を覗き込まれるところからの教室(1:04:04~)
・VS恭也(1:23:00~)
・「よかった会えて」から(1:28:19~)
・「謝らないで」から(1:36:10~)

【出演時間】
・亮くんが映っている時間:10.5分ぐらい、約9%

映画詳細

【時間】1時間56分

【あらすじ】

見栄っ張りな女子高生・篠原エリカ(二階堂ふみ)は、付き合ったことがないのに彼氏との恋愛話を語っていた。友人に疑われた彼女は街で見つけたかっこいい男子を自分の彼氏だと偽るが、彼は同じ高校の佐田恭也(山崎賢人)だった。事情を打ち明け彼氏役を引き受けてもらうが、学校で王子と騒がれる恭也の本性は、Sっ気が強く性格は悪かった。さらに彼氏役の代償として、エリカは彼の“犬”になることを命じられ……。(引用:シネマトゥデイ)

【キャスト・スタッフ】
・二階堂ふみ、山﨑賢人、門脇麦、横浜流星、鈴木伸之、玉城ティナ、池田エライザ、菜々緒、武田玲奈
・監督:廣木隆一

【テイスト】
・恋愛、青春

見所・オススメ度:★★★★★★★★☆☆

・”ザ・少女漫画”っていう怒涛の胸キュン!!普段はメガネをかけて下ばかり向いているけど、メガネを外すとキレイな顔で、優しくて、嬉しい言葉をストレートに伝えてくれる思いやりがある高校生。文字にすると陳腐だなと思うけど、観れば絶対日下部くんを好きになり応援したくなるはず!

・メイキングの内容をまとめた記事はこちら

【まとめ】
・後のインタビューでよくターニングポイントになった作品としてあげられることが多い「オオカミ~」は必見。さらには特典映像には亮くんのシーンセレクション・インタビューも10分オーバーであるので、できればプレミアム・エディション初回仕様を購入して、存分に楽しんで欲しい。動画配信サイトなら「Amazonプライム・ビデオ」「Netflix」、レンタルなら(DMMレンタル)や(ゲオ宅配レンタル)でなどで取り扱い有り。

KABUKI DROP(2016年6月25日公開)

亮くん詳細

【役柄】オサム(EPISODE0のみ)
・構成作家
・先輩にこき使われる後輩
・ちょっと生意気な感じ

【ビジュアル】
・グレー×ネイビーのボーダーニット、デニム

【オススメのシーン・セリフ】
・「サーセン」の言い方(1:59~)
・「~~フェイクドキュメンタリーです(指パッチン)」(11:18~)
・(19:04~)
・「時には必要なウソもありますからね(唇をひっぱる)」(23:40~)
・「自分のことばっかの人生なんて~」(36:31~)

【出演時間】
・亮くんが映っている時間:12分ぐらい、約9%(EPISODE0だけなら28%)

映画詳細

【時間】2時間13分(EPISODE0だけなら43分)

【あらすじ】

とある火曜日のカフェ。劇団EXILE松組の舞台「刀舞鬼」、その舞台を連動させた映画の企画「KABUKI DROP」についてミーティングを行う作家陣、オサム・ハルキ・かなえ。舞台と映画を連動させるという斬新な企画内容に、良案が浮かばず話し合っている。隣のテーブルでは、女子高生、サキ・友子・飛鳥が舞台「刀舞鬼」についてガールズトークで盛りあがっている。その会話を聞いた作家陣は「KABUKI DROP」をフェイク・ドキュメンタリー映画にすることを思いつく。また別のテーブルでは、パフェの注文に悩むEXILE MATSUに似た男。傍らに大事そうにカバンを抱えている。そんな中、ファミレスの近くで1000万の強盗事件がおこり、犯人が拳銃を持って逃走中とニュースが入る。突然、ファミレスに入店してきた警察の指名手配写真によく似た怪しい男・山本。山本もまたカバンを抱えている。奴は犯人なのか、疑いの目を向ける人々。偶然の出会いが引き金に、物語は予想不可能な結末へとドロップしていく—。(引用元:映画「KABUKI DROP」公式サイト)

【キャスト・スタッフ】
・松本利夫、MEGUMI、大堀こういち、伊藤沙莉、生越千晴、阿部菜渚美、藤本泉、大浦龍宇一、津田寛治、みのすけ、早乙女太一、島袋寛子、丸山敦史
・監督:上條大輔

【テイスト】
・サスペンス/フェイク・ドキュメンタリー

見所・オススメ度:★★★★★☆☆☆☆☆

・1シチュエーションの会話劇が見所!だけど個人的には、亮くん、MEGUMIさん、大堀さんの会話のシーンが多いので、亮くんのソロや顔が大きく映っているカットが多々あることが満足度高い要因かなと思っている。一番好きなところは(19:04~)の一瞬違和感を感じるところの目の演技!!!

【まとめ】
・みのすけさん演じる山本(怪しい男)の帽子は亮くんの私物だし、どんな形でもいいから観てほしいけど、、、なんと動画配信サイトでもネットレンタルでも取り扱いなし。楽天やAmazonでも購入不可。「EXILE TRIBE STATION」か「HMV」で購入可能です。

サマーソング(2016年9月17日公開)

・発売未定

LAST COP THE MOVIE(2017年5月3日公開)

亮くん詳細

【役柄】藤崎 誠吾
・人工知能の研究助手
・クール、知的
・不満と野望を抱えている

【ビジュアル】
・グレーベースのチェックのスーツ、ネイビー系のネクタイ、白シャツ+白衣

【オススメのシーン・セリフ】
・京極を挑発するところ(19:34~、24:47~)
・「こういう時代遅れの人間がいつだって進歩の妨げになってきたんです」
・白衣姿(30:51~、36:23~、47:44~)
・1:07:49~
・飛行機を操縦する姿(1:15:44~)

【出演時間】
・亮くんが映っている時間:13.5分ぐらい、約13%

映画詳細

【時間】1時間46分

【あらすじ】

これまで幾多のピンチを乗り切ってきた京極の不死身のパワーが、遂に限界に到達。
自らの死を覚悟しながら、なんとか自分の生き様を亮太に託そうとする京極だが、その目の前で発生する、最新鋭の人工知能が巻き起こした大事件。昭和のアナログ刑事vsハイテク人工知能の対決の中、ニッポンの壊滅を阻止するため、京極は最後の決断をする・・・。死を覚悟した京極を前に、京極に大切な生き方を教えられてきた仲間たちはどうするのか?そして、亮太と京極の愛娘、結衣との結婚は?そもそも、京極の命はどうなる! ?アクション、ギャグ、ラブ、感動を詰め込んだ一大エンタテインメントを是非ご覧あれ!(引用元:Amazon商品説明)

【キャスト・スタッフ】
・唐沢寿明、窪田正孝、宮川一朗太、田山涼成、黒川智花、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、伊藤沙莉、小日向文世、藤木直人、竹内涼真、佐々木希、和久井映見、マギー
・監督:猪股隆一

【テイスト】
・刑事、コメディ

見所・オススメ度:★★★★★★☆☆☆☆

・前半のクールさと後半の演じ分けを見て欲しい。個人的に後半の演技のテイストが好き。1つの作品で2種類の演技が見れてとても満足度が高い。ネタバレになってしまうかもしれないけど”自分にあるブラックな部分をすべて吐き出した”という役柄。

・メイキングの内容をまとめた記事はこちら

【まとめ】
・亮くんが海へ落ちるシーンの撮影の様子が見れる特典映像観たい方はDVD、動画配信サイトなら「Hulu」「Amazonプライム・ビデオ」、レンタルなら(DMMレンタル)や(ゲオ宅配レンタル)でなどで取り扱い有り。

こんな記事もおすすめ